2009/12/25

PostGISが使える、格安(共有)ホスティングサービス

PostGISが使える格安ホスティングサービス、見つけました。

WEBサービスを行うとき、自社のラックにサーバーを設置して、、、ということは大変少なくなりました。大抵はホスティングサービスを使うのではないでしょうか。

最近のホスティングは月額1000円未満の一番安い共有サーバープランでも、当然のようにApache、PHP、Parl、MySQL、PostgreSQL、等などはもちろん、ショッピングカートやCMSなどもかなりの選択肢がついていて、ちょっとしたWEBサービスを作るにはこれで十分です。私もcoreserverという格安のサービスを使っていたりします。

しかし、ひとたび「ちょっとマイナーなソフトウェアを使いたい」という時、自分の好きなソフトを共有サーバーにインストールすることはほとんど不可能です。そういう場合は、コスト的に結構なお値段のする専用サーバーを借りるか、ちょっと下げてVPS(Virtual Private Server)を借りる必要があります。要するに、root権限を持てるプランでないと,好きにインストールできない。まあ、当たり前です。

我々の業界だと、FOSS4GなどのGIS系のソフトをいろいろ使いたいと思うと、当然root権限付きの割高プランしか選択肢が無かったわけです。AmazonのEC2でPostGISが使えるようになったそうですが、Amazonは結構高いです。ちょっと思いついたアイデアを実験してみるのにamazonを使いたくなりません。

ところが、偶然、格安の共有ホスティングサービスでPostGISが使えるサービスを発見しました!
普通に申し込んでも、どこにもPostGISという単語は出てこなくて、一見普通のホスティング屋なのですが、「PostGISをインストールして」とメールすると、翌日にはPostGISがインストールされていて、phpPgAdminでテーブルを作ると、ちゃんと空間情報が扱えるようになっている!感動!しかも5年契約だと一番安いコースで(今キャンペーン中で40%offで)月当たり$2.97、セットアップ料も無料。今、円高だから、年契約してしまうと月当たり300円以下!!

ちなみに、一番安いコースはデータベースが一つしか入りません。PostGISを使いたいのでPostgreSQLを入れると、MySQLが入らず、デ フォルトでMySQLを使うCMSとかは入れられません。どうしても両方入れたい場合は、ちょっとだけ高いコースにアップグレードする必要があります。

せっかくなので、業者にネゴして専用クーポンを作ってもらいました。クーポンコード
 「geomedia
を申込時に入力すれば、
①料金40%off、に加え、
②わざわざPostGISのインストール依頼をしなくても「依頼あり」とみなしてすぐにPostGISを入れてくれるようにしてもらいました。
(ちなみに、私はこれで誰かが申し込んでも、手数料はもらってないです。。。。笑)。
なお、このクーポンは2/28まで有効です。

ジオ系のサービスや、ちょっとしたテストをするのにもってこいです。おもちゃ、というかSandBox用のサーバーに一ついかがですか?

0 件のコメント: